事務所について

事務所概要

屋   号

アプワードビズコンサルツ

所 在 地

〒661-0044兵庫県尼崎市武庫町3−25−18−403 

電   話

06−6435−8380(留守電であることが多い)

E− mail

mailbox@upwardbiz.jp

代表者氏名

今井 彰(いまい あきら)

主要 業務

コンサルティング、コーチング

代表者プロフィール

今井 彰

中小企業診断士。同志社大学商学部卒。1968年生まれ。
将来起業することを目指し大手流通業に就職。在職中はオープン店店長を歴任。店舗レイアウトや店内販促物の作成、コーチングを使ったスタッフ教育で評価を得ていた。

自分が勝つではなくお客が勝つ商売がしたいという思いから、ビジネスコーチ・コンサルタントとして独立。傍ら中小機構近畿本部販路開拓コーディネート事業にてチーフアドバイザーをまた四国本部にて販路開拓チーフアドバイザーを務めた。10年間で相談に応えた企業数は、生産材中心に消費財も含め約200社である。

現在はBtoBマーケティング戦略や店舗売上向上策などを中心に様々な企業様にコンサルティングを行う傍ら、事業承継に関する相談にも応対している。



公職・登録
大阪府事業承継ネットワークブロックコーディネーター(泉北地域ブロック)
大阪産創館経営相談室(あきないエード)登録専門家(マーケティング戦略)
独立行政法人中小企業基盤整備機構中小企業支援アドバイザー
一般社団法人大阪中小企業診断協会 正会員
一般社団法人大阪中小企業診断士会 会員


元職
(独)中小企業基盤整備機構 近畿本部チームコーディネーター
(販路開拓コーディネート事業)
(独)中小企業基盤整備機構 近畿本部チーフアドバイザー
(販路開拓コーディネート事業)
(独)中小企業基盤整備機構 四国本部販路開拓チーフアドバイザー


その他
私立大学非常勤講師、中小企業大学校講師、各種セミナー講師。

今までの支援例

守秘義務の都合により支援例の概略のみ記載し、企業名やその業績が推測できる内容の公表は控えさせていただきます。

製造業

従業員数人の精密機械メーカー。数年前より自社開発した製品の販売に力を入れている。支援策として、まず製品コンセプトとビジネスモデルの再構築を行い、その後プレゼン・セールストークのブラッシュアップを行う。公的機関などのマッチング会に参加、新たな販路開拓に成功する。

IT

小規模のソフト開発会社。新たに自社開発したソフトの販売を目指す。営業担当の不在のため、webマーケティング、DM・パンフレットの作成など販促物を中心とした営業についてアドバイスをおこなう。数カ所の自治体から引き合いがあり受注する。

飲食業

数店舗展開している地元老舗チェーン。味に定評あるものの大手競合の出店により、業績が悪化する。メニュー改訂、店内販促の強化、クリンリネスの徹底などお金をかけない施策を実施。1年後黒字化する。

小売業

ショッピングモールに出店している服飾店。様々な販促を打ち効果はあるものの、赤字解消まではいかず打開策の依頼。支援策として、店頭でのお客誘導方法・店内レイアウト改善のアドバイスをおこなう。数ヶ月後には黒字化する。

◀︎ 前のページに戻る ◀︎   △ ページの先頭へ △