大阪・京都・神戸で  人を育て売上を向上させるコンサルティング&コーチング

アプワードビズコンサルツロゴ

ー私家版用語説明ー
意味の調べは深智に到る道標

「専門とは語学である」とは、師にあたる人の言葉。専門分野がよくわからないのは、そこに出てくる専門用語がわからないからである。 私たちの思考は言葉を紡ぐことで出来ている。だから言葉がわからなければ内容は理解できないし、意味を曖昧なまま言葉を使うと思考が途中で切れてしまったり絡まったりする。正しい判断をするには、一つ一つの言葉を自分の言葉で説明ができなければならない。しかし経営に関する言葉には意味が曖昧なまま使われているものが多い。このサイトは私なりに、経営の支援に携わる者として、言葉の意味を定義をしたモノである。

最近の投稿

               

ブランド・ブランディング

 

ブランドとは、“ここが他社商品とは違う”と明確に区別できる強いイメージとそれを表すロゴマークやブランド名などからできている。一方ブランディングとは、買い手に“他者商品との明確な違い”を強く印象付け自社のポジションを明確に […]

 

STP分析

 

売れるためには、効果的に市場を開拓するために状況分析(=環境分析)の後に、具体的なお客は誰か、どんな人物像で、ウケるにはどんな存在として提案するべきかを想定するための分析。次にマーケティングミックスを考える際の前提条件と […]

 

マーケティングミックス(4P)

 

売上は営業一部門が頑張るかどうかではなく、全社的な取り組みで作り上げるのがマーケティングである。マーケティングミックスとはそのために会社内の各部門をどのようにミックス(組み合わせる)のかの考え方を表したものであり、代表的 […]

 

マーケティング

 

マーケティングとは、簡単に言えば、「(全社的な)売れる仕組みづくり」のことをいうが、マーケティングはマーケティングであって、他の言葉では説明ができない独特の概念である。「マーケティングという言葉は今世紀初頭(20世紀初頭 […]

 

コンセプト

 

ネットや国語辞典を調べると、“全体を貫く基本的な概念”・“考え方の軸”・“基礎となっている「考え方」”・“企画の枠組み、骨組み”・” それが何者かを定義したもの“など様々な定義が記載されているが、今一つピンとこないという […]

インデックス

J
I
H
G
F
E
D
C
B
A
T
S
R
Q
P
O
N
M
L
K
Z
Y
X
W
V
U

カテゴリー

◀︎ 前のページに戻る ◀︎   △ ページの先頭へ △