アプワードビズコンサルツロゴ

↓始めての方へ(代表者メッセージ)



初めまして。当事務所のウェブサイトへお越しいただきまして誠にありがとうございます。
アプワードビズコンサルツの今井彰です。

当事務所が提供するサービスは“買わせる仕掛けづくり”(=実践的なマーケティングの技術)です。

実際に釣れるかどうかは時間帯や潮の流れなど様々な要因がありますが、釣れるようになるためにはまず魚に合った仕掛けを作らなければなりません。 御社自らの力で狙ったターゲットに合った仕掛けを作れるようお手伝いいたします。


お客様から見れば、御社は一つの選択肢でしかありません。

多くの人は次のように選択します。

選択のルール 1.人は与えられた情報(選択肢)の中から選ぼうとする。2.選択肢の中で自分にとって有利なものを選ぼうとする。3.選択肢が多すぎると、選べなくなる。4.人を通じて選択肢を与えられた場合、その人に対する好悪の感情によって選択結果が変わる。5.興奮や歓喜など感情が高ぶっていると、認識する選択肢の数は急激に減る。

人は、与えられた選択肢に不満があれば新たな選択肢を探しますが、そうでなければ今手元にある選択肢の中から最も自分にとって有利なモノを選ぼうとします。また、選択肢の数が多すぎる場合は一度に認識できなくなるので、印象に強いものは選択肢として残りますが、特徴の薄いものは自動的に選択肢から外れ忘れられます。

今、多くの人は自分が購入し使用しているものに不満はありません。したがって、自ら積極的に探すということはあまりしなくなりました。一方多くの企業はこれまで積極的に情報発信をしてきた経験がないため、当社製品の良さをうまくアピールできず特徴のないものとして買い手から認識され、その存在が忘れ去れてしまっています。

良いものを作っても、その良さ(メリット)が相手に強く印象として残らなければ、モノは売れません。今後はモノを作る技術を磨くことも重要ですが、それ以上にものを売る技術を磨いていかなければ企業は生き残ることはできないのです。

売上不振に悩む起業様は、売上をあげるポイントをうまく抑えることができていないことが多いので、まず抑えるにはどうするべきなのかについてアドバイスを申し上げています。その後、企業様の置かれている状況に応じて今後の方針、戦略等についてご相談に応じております。


一度、当事務所の活用をご検討いただければ幸いです。

今井彰の署名

◀︎ 前のページに戻る ◀︎   △ ページの先頭へ △